たるみ整形でバッチリ目力復活!~適切治療で目元きれい~

改善する人が増えています

瞳

目のたるみに関して気になる方は多いですが、整形を行う事で改善する方が多いため、今後も利用する方は増えるでしょう。行う人が増えているので、気になっている方は行く前に体験談などを読む事でより安心して話しを聞きにいく事が可能となります。

もっと見る

若返りサービスを受けよう

美容整形

目のたるみなどを改善してくれるクリニックでは、高周波レーザーを使うものやメスを入れて切開する施術もあります。またプチ整形というものもあり、ヒアルロン酸注入などをして改善するというものも存在するのです。今後はこの手軽にできるプチ整形による改善が流行るでしょう。

もっと見る

老け顔を改善しよう

瞼

目の下のたるみは、加齢により皮膚の真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸が減少したために起こります。これらは、肌に潤いとハリを与える成分で年齢とともに少なくなってきます。これが少なくなると肌は乾燥しがちになり、それがたるみやシワの原因となるのです。目の下のたるみは、顔に影を作りクマができたように見えてしまいます。これは不健康な印象を人に与え年齢よりも老け顔にしてしまいます。また目の下のたるみは、年齢に関係なく眼窩脂肪が飛び出てしまうことが原因で起こることもあります。これは、長時間のパソコンの使用やデスクワークなどで目を長時間使う人によく起こります。目の疲労によって眼窩脂肪が飛び出てたるみを作ってしまうのです。

目の下のたるみは、簡単な整形で取り除くことができます。保湿成分のヒアルロン酸を注入して目の下を皮膚を持ち上げる方法があります。これは効果がすぐあらわれる人気のプチ整形ですが、ヒアルロン酸は半年もすれば体内に吸収されてしまうので継続的な治療が必要になります。眼窩脂肪が飛び出たたるみは、脱脂術という整形を行えば半永久的な効果が得られます。これは、その余分な脂肪を取り除きたるみをなくしてしまう方法です。下まぶたの裏側に小さな穴をあけそこから余分な眼窩脂肪を取り出します。メスを使わない簡単なプチ整形としてこれも人気です。しかし、場合によっては眼窩脂肪を取り除いた部分の皮膚がへこんでしまうことがあります。その場合は、その部分に脂肪注入を行うのが一般的な施術方法となっています。

切開しない手術もある

目を触る人

目の下のたるみは気になるものです。通常整形は切開を用いて手術することが普通なのですが、切開せずに整形することも可能な治療方法があります。目の周りの膨らんで切る場所とへこんでいる場所に必要な脂肪を除去したり注入したりする方法です。

もっと見る